進撃の巨人の考察まとめ!物語に隠された驚きの謎や裏設定を暴露

進撃の巨人 考察

 

進撃の巨人は、濃密なストーリーが展開されていくのと同時に、数々の謎を残して物語が進みます。

 

そのため、解明されていない謎がいくつもあり、これらの謎が物語に深い意味をもたらせることもあるんですね。

 

そんな進撃の巨人の謎ですが、どんな考察がされているのか気になりますよね?

 

ここでは、進撃の巨人に隠された驚きの謎や裏設定について考察していきます。

 

 

考察1:第一話のタイトルの深すぎる意味

 

進撃の巨人 考察

 

進撃の巨人の第一話のタイトルが、作中における最大の謎とされています。

 

第一話のタイトルは「二千年後の君へ」というもので、多くの読者が様々な考察をしているんですね。

 

その中で一番有力視されているのが、「エレンが死ぬ年」というもの。

 

九つの巨人を継承すると、そこから13年後に死亡します。

 

スポンサーリンク

進撃の巨人 ネタバレ

 

ユミル・フリッツが大地の悪魔と契約を結び、巨人の力が手に入るようになりました。

 

進撃の巨人 考察

 

145代目フリッツ王が、一部のエルディア人を引き連れてパラディ島にこもったのが107年前。

 

145代×13年で1885年になり、そこから107年を上乗せすると1992年となります。

 

進撃の巨人第一話が開始された時点で、エレンの寿命は8年。

 

1992年に8年を上乗せすると、2000年となりタイトル通りとなります。

 

 

考察2:エレンの能力を継承する意外な人物

 

進撃の巨人 考察

 

エレンは、九つの巨人の能力を継承しているため、残りの人生は短いです。

 

となれば、エレンの能力を誰かに継承していく必要があります。

 

スポンサーリンク

 

巨人の能力を継承するには、エレンが捕食されなければいけません。

 

それができるのは、「ミカサ」ぐらいでしょう。

 

多くの読者は、エレンの能力を次に継承するのはミカサだと考えています。

 

しかし、この考察に否定的な人も多いため、結論は出ていません。

 

 

考察3:最終回の衝撃的な内容

 

進撃の巨人 考察

 

進撃の巨人は、マーレ国やその他の国々が登場するなど大きく動いています。

 

次々に謎が明らかにされており、物語が終わりを迎えようとしている状況。

 

それでも、最終回がどうなるのか、終盤に近付いても全く分かりません。

 

読者の多くは、「第一話に戻って終わる」と考察しています。

 

第一話の冒頭は、成長したミカサがエレンに「行ってらっしゃい」と告げる所からスタートします。

 

後にこれはエレンが見ていた「夢」という描写になりましたが、実際は夢ではなく、冒頭シーンは最終回のラストだと考えられるのです。

 

ミカサには、時間を巻き戻す特殊な能力があり、エレンが寿命を迎えるタイミングで最初に戻ると予想されています。

 

こうして第一話の冒頭シーンが描かれ、進撃の巨人は最終回を迎えるとのこと。

 

 

考察4:調査兵団が戦うラスボスの正体

 

進撃の巨人 考察

 

進撃の巨人の物語が終わるには、ラスボスを倒す必要があります。

 

物語が進んでも、調査兵団が倒すべきラスボスが誰なのか全く分かりません。

 

スポンサーリンク

 

読者が関心を寄せる部分になりますが、ラスボスの正体について有力な考察があります。

 

それによると、どうやらラスボスは「復活したユミル・フリッツ」とのこと。

 

ユミル・フリッツが復活し、大地の悪魔との契約を無効にするようエレンたちがお願いします。

 

もちろんユミルは却下するので、調査兵団たちは最後の力を振り絞ってユミルと激突。

 

何とか勝利をして、地上から巨人を一層し、二度と出現しないようにするのです。

 

ラスボスが「ユミル・フリッツ」という考察は、多くの読者から支持されています。

 

 

考察5:クルーガーが未来を知っていたヤバい理由

 

進撃の巨人 考察

 

エレン・クルーガーは、グリシャに能力を継承する直前、当時はこの世に誕生していないミカサやアルミンの名前を出しました。

 

誰かの記憶が逆流しているようで、クルーガーですら不思議に感じています。

 

とても謎の多いシーンですが、「始祖の巨人」を継承した者は、記憶の面で繋がっている可能性があるんですね。

 

そのため、クルーガーがミカサやアルミンを知っていたのは、エレンの記憶が逆流してきたからと考察されています。

 

 

まとめ

 

進撃の巨人 考察

 

ここでは、進撃の巨人に隠された驚きの謎や裏設定について考察していきました。

 

進撃の巨人は謎がとても多いので、解明される前にファンが考察するのがお決まりです。

 

物語が進んでいけば、いずれ謎は明らかにされますが、考察通りだったのか答え合わせをするのもファンの楽しみの一つ。

 

今後、どんな謎に対して考察がされていくのか楽しみですね!